第5回ひめや会*京都 お花見*参加された方々のバッグに注目してみました!
逸品きものに、逸品バッグ・・・
照りのあるきものに、照りのあるバッグ・・・
帯の中の一色+帯どめ+バッグ
トータルコーディネートされて・・・
結構大きめのバッグ・・・
最近は大きめが流行・・・
きものの渋さを帯揚とバッグで・・・
最高のバランス感覚の持ち主です
訪問着をお出かけで着るときにピッタリのバッグ・・・
クロコのバッグです
きもの+羽織に合わせて
ツヤが控えめ・・・
お花見に合わせて、春らしい色目のきもの・・・
帯も桜色・・・白いバッグ・・・素敵です
バッグの持ち手の柄ときものの柄・・・
ツヤがある高級感漂うクロコのバッグです
スネークのバッグ・・・
草履の鼻緒の色と合わせておられるようです
どうしてもこのような持ち方になってしまします
きものが絞りなのでシワを付けたくないので
直接に腕に掛けてしまいます
クロコに水がかかりませんように・・・
きものに余り柄が無いので
バッグに・・・良いですねー
バッグの外にポケットが・・・
便利なんです・・・
やさしいきものに
色・形までが、やさしいバッグ・・・
人柄が表れています・・・
オーストリッチのバッグです
軽くて、きものには最高の相性です
ショールを見えるようにバッグの上に・・・
小粋な演出です・・・感心させられます・・・
こんな素敵なショールがバッグの中に
入っていたんですねー
牛皮のバッグ・・・
きもののトーンとマッチング・・・